プロフィール

Profile
松田優香 -Yuuka Matsuda-
English & Japanese teacher / 30years old / ♀ / from Okinawa, Japan
英語&日本語講師 / 30歳 / 女性 / 沖縄生まれ沖縄在住
  • 自分目線→熱い女、感動屋、直感型、慎重派、寛容、負けず嫌い、心配性
  • 友達目線→バイタリティーあふれるストロングビューティモアナ(モアナ、爆笑)

♡映画鑑賞 ♡旅行 ♡ワイン ♡食べること ♡歴史散策
♡音楽(80・90年代アメリカンロック、映画サントラ)
♡哲学書と少年漫画 ♡イベント ♡変わった人 ♡イケメン

2010年アメリカ合衆国カリフォルニア州・留学
2012年日本語教師資格所得
2014〜
2017年
経営を学ぶ学校 日本人事㈱ 就職
経営の原理原則、時流の読み方、哲学を学ぶ。
2018年琉球大学大学院人文社会科学研究科・言語コミュニケーション領域博士課程前期 卒業
2018年嘉手納町にて少人数制英会話教室「GLOCAL’s」開設
好きなこと・夢中になっていること

■過去に夢中になったこと
 バンドと対バン企画
■今夢中になっていること
 ホームデコレーション、パーティーデコレーションを見て妄想
■好きな著名人
 坂本龍馬
■尊敬している人:my三大恩師
 ・知念秀則先生(ライツ学習塾)
 ・當山達男先生(日本人事)
 ・東矢光代先生(琉球大学)
■好きな著者
 芳村思風、藤原直哉、小田全宏
■myバイブル
 ONE PIECE
■大事にしている言葉
 人は人、自分は自分 (みんなdifferentみんなGood)

幼少期から学生時代の自分

■幼稚園:隠れ王様。完全なる黒歴史(笑)
■中学校:部活も勉強もこなす漫画のような生徒会長。
■高校 :内なるPunk Rockの目覚め。
■大学 :休みの度に世界を飛び回る。

小さい頃の性格で今の自分に影響していること

昔からへそまがりなので、人と同じことは絶対にしないです。好きな芸能人も、流行ると醒めます。
好奇心旺盛で、小さいころからたくさん習い事をさせてもらいました。浅く広くいろんなことができます。
小さいころから多忙だったので、誰よりもタフです。大学生の頃も3年間、週7でバイトしてましたね~。

家族構成や親から学んだこと

お父さんは自営業者、お母さんは栄養士、妹は理学療法士です。 両親&妹とも、仕事に120%力を注ぐタイプです。その分、みんな家でのエネルギー0です。(笑)

人生で苦戦したこと・失敗したこと

今までの人生で最初に経験した大きな苦戦・苦労は中学生時の女子問題。本っ当に嫌でした。たくさんの人が自分の評判を守りたいために他の人を陥れる。そんな学校の環境が嫌いで、あの頃は地元から一刻も早く抜け出したかった。今でもよく人の陰口を言う人とは400kmくらい距離を置きます。

色々挑戦する方なので失敗はしょっちゅうです。でも、人生の大失敗というならお酒。お酒の失敗は取り返しがつかないので、しばらくはご飯を食べれないくらい落ち込みました。でもそのおかげで、周りの人達の優しさに気づくことができました。結果的に、少し謙虚になれたので良かったのかも。

上手くいかなくて悩んだことが、今の経営の根幹に

上手くいかなくて悩んだことで一番に思い浮かぶのが、バイトでお店の集客や後輩の育成全てを任されたとき。半年くらい何も結果が出なくて、自分は何の役にも立たない人間だ思った時期でした。

でも、どんな作業的なことよりも、スタッフ全員でお客さんと接している時間を何よりも優先にしました。「お客さんに何を売りたいかではなくて、お客さんに何が必要とされているかということ。」この視点を変えると、なんと売り上げが3倍くらいになったんです。御用達は今でも「経営の根幹」にあります。

開業のきっかけ・経緯

大学時代のバイトで中学生に英語を教えていました。教壇に立つ基礎をたくさん教えてもらい、とても楽しかったのですが、ある年に史上最強のうーまくー(沖縄の方言で「やんちゃな子」)達を受け持って奮闘し、「私が話す内容は大人向けなのかもしれない」と心のどこかで思うようになりました。

「経営の原理原則」や「生きがい」について考えるようになったきっかけ

沖縄にある「経営を学ぶ学校 日本人事㈱」という会社に就職しました。當山社長にくっついて勉強させてもらい、経営の原理原則とは何か、この世の本質とは何かを素晴らしい先生方に教わりました。そこで、勉強は一生続くということを理解し、自分の生きがいについて考えるようになりました。

就職先で英語を企業に教えるきっかけをいただいて、受講者から「英語がこんなに楽しいと思ったのは初めて」というお声をいただいて今までに感じたことのないやりがいを感じるように。同時期に、先生方の話し方によって受講者の受け取り方違いがあることから、円滑なコミュニケーションって何なんだろうかと思うようになりました。

大学院で学び直して気づいた大切なこと

「外国語教育」と「コミュニケーション」についてもう一度学びたいと思い、大学院に入学して第二言語習得を中心にもう一度勉強し直しました。そのおかげで、英語をただ身につけたいという大学生の時とは全く違うたくさんの知識を手に入れることができました。そのひとつが、「効果的な学習方法は生徒個人によって違う」、またその学習方法を教えてあげる役割を担うのが「先生」ということです。

小さなカフェから始まって、今では40人以上の教室に

大学院時(2016年)に、近所のコーヒーショップのいがちゃんに、「ウチのカフェで英会話しない?」と誘われ、5人の生徒をスタートにミニ教室を始めました。仕事が終わって疲れながらも英語を学びに来る生徒さん達に心を打たれて、【英語の教え方】も勉強するようになりました。同じくミニ日本語教室も開講していたので、両教室の生徒をお互い交流させたりして、外国語を楽しむきっかけ作りに力を入れました。(誰よりも楽しんでいたのは私ですけども。)

英会話教室を始めて1年後、「大人のための英会話教室」を開業。皆さんが英語学習を大本から学べるように、そして毎週来たくなるほど楽しい授業ができるように日々向上中です♪「外国人のお客さんと英語話せて嬉しかったー!」「海外ドラマのセリフが聞き取れて楽しい!」という生徒さんの声を原動力に(嬉しすぎて泣けます)、毎年40人以上の生徒さんが通ってくれています。

こんなWebマガジンを作りたい!

★ワクワク計画★

「英語を学ぶ」はもう古い!「英語で学ぶ」を目指して、楽しい!ハマる!と感じる学習エンターテイメントを作りたい!

★ニコニコ計画★

「GLOCAL'S があれば、英語の悩みが解決できる」至れり尽くせりのサイトでみんなをハッピーにしたい!

★キラキラ計画★

せっかく英語を学んだのに、英語を生かせる職業についていない…。才能や個性を生かす「新しい時代の働き方」を作り出したい!

■情報がありすぎて、どの英語学習がいいのか分からない
■英会話教室、オンライン講座の選択に失敗した
■英語に触れる楽しい環境がほしい
■留学から帰ってきた、英語力を維持したい
■アットホームで嫌にならないオンライン講座を受けたい
■英語を話せる環境もほしいけど、文法などの基礎も習いたい

こんなあなたのためのお役立ち情報・学習方法・便利ツールのセレクトショップのような存在を目指したWebマガジンを運営していきます。