沖縄情報

沖縄で英語・英会話力を使える仕事15選|留学経験や環境を活かそう!

国際色豊かな沖縄で英語が話せたら、使えたら、めっちゃお仕事しやすくなる!留学経験やコミュニケーションスキルを活かせたら嬉しいですよね。

ということで、今回は沖縄で英語力・英会話力を活かせる15のお仕事をご紹介したいと思います。

外国人観光客相手のお仕事

外国人観光客が多いエリアでのサービス業

  • 難易度:

北部のリゾートエリア、中部の北谷エリアや北中城(ライカム)エリア、那覇の観光地といった外国人観光客が多い地域でのサービス業で働くときには、英語力が役立ちます。

観光系の飲食業やお土産販売などでは、基本的な英語接客ができる人が優遇されるでしょう。高いレベルというよりも、基本的なコミュニケーションが取れるレベルの英語で大丈夫です。

空港(港)の国際ターミナルでの接客

  • 難易度:

空港や港の国際ターミナルでの接客もある程度の英語力が必要になります。

一般業務で使う英語は決まったものになりますが、マニュアル外の質問やお問い合わせにも柔軟に対応していく必要があるので、英語の理解力とコミュニケーションスキルが大切です。

リゾートホテルの受付 / 外国人対応デスク

  • 難易度:

沖縄といえばリゾート。外国人が多いリゾートホテルでは、英語が話せることが優遇されます。とは言っても、外国人だけを対応するわけじゃないので、日本語での対応がメインで基本的な接客英会話やコミュニケーションができれば問題ないでしょう。

ホテルのランクによっては、丁寧な英会話対応が必要になる場合があるので、カジュアルすぎる英語には要注意。

観光案内所のスタッフ

  • 難易度:

外国人が多い観光案内所のスタッフとして英語を活かすことができます。日本人観光客もいるので、日本語の接客スキルと基本的な英会話力があると優遇されるでしょう。

ツアーコンダクター

  • 難易度:

外国人旅行者を相手にしたツアーコンダクターのお仕事は、観光施設を紹介したり、楽しませたりという英会話力とコミュニケーション能力、エンターテイメント力などが必要となります。

米軍基地のアメリカ人相手のお仕事

米軍アメリカ人が多いエリアでのサービス業

  • 難易度:

米軍のアメリカ人が多く住んでいるエリアでは、在沖アメリカ人向けのお店がたくさんあります。こういったお店は、お客さんが英語が通じる前提で来るので、容赦ないネイティブアメリカ英語で注文を受けたり、質問を受けたりすることがよくあります。

ネイティブレベルの英語力のバイリンガルが働いていたりするので、英語の実践には最適ですが、ある程度のコミュニケーションレベルが求められるでしょう。

米軍基地内でのサービス業

  • 難易度:

米軍基地の中にも求人があるので、飲食店やファーストフード、ネイルサロンなどのサービス業で働くことができます。

お客さんはほとんどが米軍の人なので、ある程度のリスニングスキルと受け答えのスピーキング力が必要となります。

在沖外国人相手のお仕事(米軍含む)

外貨両替所のスタッフ

  • 難易度:

沖縄の外国人が多く住むエリアや空港にある外貨両替所。両替作業がメインですが、英語での受け答えやコミュニケーションをとることができると働きやすくなるでしょう。

在留外国人向けの不動産営業

  • 難易度:

沖縄に住んでいる外国人向けの不動産の営業や各種事務作業にも英語力がいかせます。

条件を聞いて、お部屋を案内したり、契約をしたりと、家関連の専門用語やコミュニケーションスキルが必要ですね。

在留外国人向けの車販売

  • 難易度:

沖縄在住の外国人向けの車の販売をする仕事です。車関係の専門用語が必要になりますが、車が好きな人にとってはとてもやりがいのある仕事になるでしょう。

ビギナー向けの日本語講師

  • 難易度:

「日本語を学びたいけど、日本語が全然しゃべれない!」という英語話者向けに日本語を教える仕事の場合は、英語で日本語を教えるパターンが多いので、レベルの高い英語力と日本語力が必要になります。

ちなみに、生徒の日本語レベルが高くなればなるほど、講師側は英語力より日本語力が必須になってきます。

日本人がお客さんのお仕事

英語 / 英会話講師

  • 難易度:

英語の文法や、資格対策、英会話など日本人相手に教えるお仕事も高需要。沖縄は個人経営の英語教室が多いので、独立してレッスンを行なっている英語講師がたくさんいます。

留学エージェントのスタッフ

  • 難易度:

沖縄から英語留学したい日本人を相手に留学の相談にのったり、学校を手配する留学エージェントで働くこともできます。

特に留学経験がある人は自分の経験を活かしてお仕事ができるのでおすすめ!最近ではフリーランスで留学相談にのることを仕事にしている人もいます。

▶︎沖縄で完全無料の留学相談をやっているフリーランスのミオさんのページはこちら!
留学エージェントになる方法も教えてもらえるかも!?

国際系イベントオーガナイザー

  • 難易度:

国際交流やランゲージエクスチェンジ(お互いの母国語を教え合うこと)などの国際系イベントを企画・運営するオーガナイザーのお仕事をしている人もいます。

会社に雇われる形ではなく、個人や少人数チームで集客やイベントを行い、収益化することも十分可能ですよ。

通訳・翻訳

  • 難易度:

最後に、こちらは仕事内容によって求められる英語力が大きく変わる通訳・翻訳業。

ただ日→英・英→日に直訳するのではなく、文脈やニュアンスを理解して意訳する必要があるので、日本語・英語ともにレベルの高いバイリンガル能力が必要です。

まとめ

いかがでしたか?たくさんありましたね!「挑戦してみたい」「楽しそう」と思う仕事に出会えたら嬉しいですよね。

グローカルズでも、留学経験者や英語が話せる沖縄在住者に、オンラインで英会話レッスンやイベントを行ってもらっています。

ぜひあなたの英語力を活かして沖縄でやりがいのあるお仕事を見つけましょう!

 

記事を読んでくれたあなた!もっと沖縄で英語を学びたいと思ったら♪
GLOCAL’S ENGLISH SALON 情報をチェック↓↓↓